WHAT

子どもたちが活き活きと未来を思い描き、実現していける社会を目指して

Froomは、子ども達が自分の夢をもち、自信を持って夢を語り、実現できる社会を作るために立ち上がりました。

Froomとは「From Room」の略であり、部屋の一室から何かを始めるように、社会を笑顔あふれる「空間」にします。

WHY

常に一歩先へ、その選択を正解にする

人生を変えるような、まだ出会ったことのない世界。

それは偶然に、運良く出会えるものかもしれません。

私たちは「偶然」に恵まれない子どもたちが、Froomを通して「必然」的に出会えるようにします。

今や大人ですら人生の選択は難しくなっており、子どもたちの人生の選択はより一層正解が見えません。

正解のない社会で子どもたちが自分で選んだ道を、自分たちで正解にしていける社会を作り、関わる全ての人を笑顔にします。

WHO

水元 陸大
Mizumoto Ridai

愛知県名古屋市出身。
愛知教育大学附属高校を卒業後、
名古屋大学 教育学部へ進学。現在3年次を休学中。
高校時代の活動をきっかけに教育へ関心を持つ。
名古屋のITベンチャーでインターンを経験した後
2020年2月に株式会社Froomを設立。

堀 成海
Hori Narumi

愛知県豊田市出身。岡崎高校を卒業後、
名古屋大学 文学部へ進学。西洋史学専攻。
父親が学校教員で自身も教員志望であったことから教育へ関心を持つ。
専門分野を生かした後、強みのマネジメントスキルを生かしインターン先ではマネージャーを務める。
2020年2月に水元と株式会社Froomを共同創業。

マッケイ
Mackay

岐阜県大垣市出身。
中京大学工学部電気電子工学科4年。
高校からプログラミングに触れ、フリーランスエンジニアとして活躍。
名古屋のセキュリティベンチャーでインターンをしつつ、2020年2月に株式会社Froomを共同創業。